がん治療と副作用対策 情報センター

健康保険の利かない先進医療

欧米で広まっている治療でも、日本ではまだ健康保険の適応でない療法が多数あります。
わが国での臨床試験が不十分なため、認定にはまだ数年がかかりそうな治療であるが、今現実に癌で苦しんでいる人は、認定されるまで待つことはできません。
これらはわが国の一部の病院やクリニックで行われており、自費にはなりますが、治療を受けることはできます

 


癌と抗がん剤治療

癌と抗がん剤治療

■抗がん剤で「がんは完治しない」〜「奏効率」に騙されるな〜
抗がん剤治療で完治が見込めるのはごく一部のがんしかありません。抗がん剤の「奏効率」は、がんの治癒率を示す指標ではありません。抗がん剤治療の実態を理解することは、効果的な治療を受けるために非常に重要です。


 


癌と抗がん剤治療

■抗がん剤治療を【ギャンブル】にしない賢い抗がん剤の活用法

抗がん剤はリスクとリターンのバランスの見極めが非常に重要です。また、合わない抗がん剤を最初に長期間投与してしまうと、効果がないばかりか、別の治療を受ける余力すらなくなり、時には致命的な状況に陥ることもあります。抗がん剤治療をギャンブルにしないための、考え方をご紹介します。

健康保険の利かない先進医療記事一覧

@免疫療法

免疫療法癌患者は、間違いなく癌細胞に対する免疫力が落ちています。人の体には、外から細菌やウィルスなどが「外部」から侵入してくると、「敵」と認識して撃退する仕組み・・・「免疫」システムがあります。これらの高度かつ複雑な免疫システムによって、人の健康は守られております。免疫力なしには人間は数日と生きてい...

≫続きを読む

A高密度焦点式超高波療法(HIFU)

高密度焦点式超高波治療(HIFU)診断に用いられる超音波ビーム数百本を一点に集めて、がん細胞を焼き殺す方法です。焦点を結んだ領域は80〜98度に加熱され、癌は焼かれて凝固、壊死します。焦点から外れたところはあまり温度上昇せず、周囲組織に対する副作用が少ないのが特徴です。以下のような利点があるとされて...

≫続きを読む

B凍結療法

凍結療法がん組織に針を刺し、マイナス160度に凍結してがん組織を凍結、破壊する治療法です。極低温で急速に冷やされたがん細胞は、死んでしまい、元には戻りません。ラジオ波などと比較しても、更に他の組織に影響を与えづらく、安全性が高い優れた治療法とされています。ただし、まだ一部の病院でしか受けられません。...

≫続きを読む

C超高濃度ビタミンC点滴療法――天然の抗癌剤

C超高濃度ビタミンC点滴療法――天然の抗癌剤日常的にビタミンCはありふれた存在ですが、このビタミンCが癌を殺すと言ったら驚くでしょうか?放射線治療や一部の抗がん剤治療は、がん細胞内の活性酸素を増加、つまり酸化させて、がん細胞を傷つけ、自死させます。実は、極めて高濃度なビタミンCは、がん細胞を酸化させ...

≫続きを読む


あなたの癌は世界でたったひとつあなただけの病気です

手術、放射線治療、化学療法。
いったん治療を始めてしまえば後戻りはできません。

あなたの癌は世界でたったひとつ、あなただけの病気です。
あなただけに合った治療法を探さねばなりません。


癌の治療には、国内の病院で行われる標準治療だけでなく、世界に目を向ければ、様々な先進医療や補完医療があります。

標準治療・先進医療・保管医療、様々な療法に精通した「癌専門医」なら
「あなただけの治療法」を見つけられるかもしれません。

癌専門医



Home がん症例別データベース 抗がん剤データベース がん専門医 本サイトについて