健康保険の利く最先端療法


癌と抗がん剤治療

癌と抗がん剤治療

■抗がん剤で「がんは完治しない」〜「奏効率」に騙されるな〜
抗がん剤治療で完治が見込めるのはごく一部のがんしかありません。抗がん剤の「奏効率」は、がんの治癒率を示す指標ではありません。抗がん剤治療の実態を理解することは、効果的な治療を受けるために非常に重要です。


 


癌と抗がん剤治療

■抗がん剤治療を【ギャンブル】にしない賢い抗がん剤の活用法

抗がん剤はリスクとリターンのバランスの見極めが非常に重要です。また、合わない抗がん剤を最初に長期間投与してしまうと、効果がないばかりか、別の治療を受ける余力すらなくなり、時には致命的な状況に陥ることもあります。抗がん剤治療をギャンブルにしないための、考え方をご紹介します。

健康保険の利く最先端療法記事一覧

ラジオ波焼灼療法

ラジオ波焼灼療法がん細胞の生物学的弱点としては、@高熱で死ぬ(42度以上で死ぬ)A血流が遮断されると栄養が不足し死ぬB高酸素に弱いC活性酸素に弱いという弱点があります。高熱でがん細胞が死ぬというのはかなり昔から知られており、長く研究されてきております。ラジオ波焼灼療法は、超音波などで観察しながら、細...

≫続きを読む

血管内療法

血管内療法がん細胞を養っている動脈にカテーテルを挿入し、血管内に詰め物をいれて血流を低下させたり、高濃度の抗がん剤を部分的に注射して、局所のがんを一気に死滅させる治療法です。理論的にはカテーテルが届くあらゆるがんに応用できるので、血管内治療は非常に有用な治療法と考えられます。進行がんでも、数回に分け...

≫続きを読む

休眠化学療法

休眠化学療法(メトロノミック療法・低用量抗がん剤治療)休眠化学療法とは、千葉大学医学部高橋豊教授が提唱している方法です。標準治療として使用される抗がん剤は、「がんを半分以下に縮小」させることを目的としており、これを達成するために大量の抗がん剤が投与されます。結果、抗がん剤の副作用が身体に大きな負担を...

≫続きを読む


あなたの癌は世界でたったひとつあなただけの病気です

手術、放射線治療、化学療法。
いったん治療を始めてしまえば後戻りはできません。

あなたの癌は世界でたったひとつ、あなただけの病気です。
あなただけに合った治療法を探さねばなりません。


癌の治療には、国内の病院で行われる標準治療だけでなく、世界に目を向ければ、様々な先進医療や補完医療があります。

標準治療・先進医療・保管医療、様々な療法に精通した「癌専門医」なら
「あなただけの治療法」を見つけられるかもしれません。

癌専門医



Home がん症例別データベース 抗がん剤データベース がん専門医 本サイトについて